正中線予防のクリームに必要なこと

正中線予防のクリームに必要なこと

妊娠すると、妊娠線ができる人が多いですね。

 

私もかなり妊娠線ができるタイプで、特に正中線はビックリするほど太くくっきりとしたものができてしまいました。
初産の時は妊娠線予防のために専用のクリームも購入して、とりあえず毎日塗っていたのですが、特に効果もなくバッチリ太い正中線ができてしまいました。

 

正中線予防のクリームに必要なこと

 

そこで、二人目の時は何としても予防したいと思い、どうしたら予防できるのか色々と調べました。
すると、妊娠線はお腹や胸などが大きくなるスピードに皮膚の伸びが追い付かなくてできるということでした。
ということは、皮膚が十分伸びることができればそういうひび割れができないということですね。

 

わざわざ高い専用のクリームを買わなくても、しっかり保湿ができて、なおかつ柔らかくすることができればいいのです。
ということで、私は二人目妊娠時は普段から使っていたニベアクリームをお腹にもたっぷり塗っていました。

 

ちゃんとローションを付けて、その上から優しくマッサージしながらクリームを塗っていました。
妊娠中は肌が敏感になっているので、自分の肌に合うかどうかということも重要ですし、お腹の赤ちゃんに何か影響が出ないかということも勿論一番大事です。

 

そういうこともあり、私は普段から使っていて肌が慣れているニベアを使ったのですが、見事に正中線を予防できて、一人目のような黒い線は全然出ませんでした。
塗るタイミングはお風呂上りと朝起きた後の二回で、顔のスキンケアと同じタイミングで大丈夫でした。

 

正中線クリームの口コミはこちら